目次

Camille Ricketts
Aug 8 '19 · 1 min read · 91 views
見出し・小見出しがたくさん付いた長編のドキュメントを作成しているなら、table of contents (目次機能)の利用がお勧めです。読者は目次で内容を俯瞰でき、目次をクリックすれば読みたいコンテンツへジャンプすることもできます 🙌
以下は本ページの目次です。

目次のしくみ

Table of contents(目次)も実はNotionのコンテンツブロックの一種です。目次を追加すると、そのページにある見出し・小見出しへのアンカーリンクが自動的に生成されます。
  • H1見出しが最上位レベル、H2小見出しとH3小見出しはそれぞれ1段ずつインデントして階層構造で表現されます。
  • 目次のリンクをクリックすると、その見出しの位置までジャンプされます。(ジャンプ先の見出しは選択された状態(青でハイライトされた状態)になっています)
👉
備考: 目次は一塊のブロックになっており、セットで移動・複製・削除されます。目次に表示されている文字列を変更したい場合は、元となっている見出し自体の文字列を変更してください。

目次を追加する

目次の追加方法は、他の種類のコンテンツブロック追加と同様です。
  • ブロックの左側に表示される + をクリックし、メニューの Advanced Blocks のセクションから Table of Contents を選択
  • または /table of と入力 → Table of Contents オプションが表示されたら enter
  • これでそのページの見出しがすべて網羅された目次が自動生成されます。
  • 目次はページコンテンツの作成より前に作っておくこともできます。目次を作成してすぐは空のブロックに見えますが、コンテンツを作り進めるにしたがって追加した見出しが目次となります。

目次に色を付ける

目次の文字色や背景色は変更可能です。選択した色は目次全体に適用されます。手順は以下の通りです。
  • 以下のいずれかの操作でブロックの操作メニューを呼び出す
    • 目次のブロックの左側にある ⋮⋮ アイコンをクリック
    • 目次ブロックを選択して cmd/ctrl + /
    • 目次ブロックを右クリック
  • メニューから Color をクリックし、お好みの色を選択

目次の移動・複製・削除

目次は単一のコンテンツブロックですので、作成・移動・編集・削除などの操作は目次の全行に適用されます。主な操作方法は以下の通りです。
  • ドラッグアンドドロップで移動します。 ブロックの上にポインタを合わせ、左側に表示される ⋮⋮ アイコンをクリックしたまま移動させます。カラムにもできます。
  • 目次はいくらでも複製可能です。ページの上部と下部の両方にでも、中央にでも、いくつでもどこにでも配置することができます。目次の内容はすべて同じですが、色は変えられます。 以下のいずれの方法でも目次を複製できます。
    • 目次の左側の ⋮⋮ アイコンをクリックするか、目次を右クリックし Duplicate を選択
    • 目次ブロックを全選択して cmd/ctrl + d
    • option/alt を押したままドラッグ
    • 目次ブロックを全選択して cmd/ctrl + c でコピーし、 cmd/ctrl + v で貼り付け
  • 一発で削除できます。
    • 目次の左側の ⋮⋮ アイコンをクリックするか、目次を右クリックして Delete を選択
    • 目次ブロックを全選択して delete キーを押す

よくある質問

  • 目次にはページ内のin-line tableのタイトルは表示されるか?
    テーブルにタイトルをつけていても、目次には表示されません。テーブルの上部に見出しをつければ目次に反映できます。
  • 個別の見出し付けた色は目次にも反映されるか?
    目次の色は見出しとは別で設定します。また、目次全体に1色が適用されます🖌
  • 目次に表示させる文字列は編集できるか?
    いいえ。目次に表示させる文字列を変更したい場合は、元となっている見出しを変更する必要があります。

関連するページ

👉
原文はこちら
解決しなかったら? 右下の ? をクリックして、メッセージを送ってください! Eメールでも受け付けています。 team@makenotion.com ✌️

💡
Notionを導入/更に活用したい企業様向けにサポートサービスを開始しました。 詳細は こちら よりご確認ください。
本コンテンツは Northsand, Inc.の監修のもと翻訳しております。 note | Twitter | Facebook 記載事項の追記/修正の依頼は こちら より
Updating...

Share on