カレンダー

Camille Ricketts
Aug 8 '19 · 1 min read · 817 views
カレンダーを使えば、データベース上のアイテム(イベント、プロジェクト、ローンチ、等)を日付に照らし合わせて可視化できます。カレンダーを利用するには、データベースに Date 形式のプロパティが入っている必要があります。
  • カレンダーではスケジュールを俯瞰することができます。週・月をまたぐプロジェクトの予定の全体感を確認したい場合などにご利用ください。
  • カレンダー上でデータベースアイテムは特定の1日、または複数日にわたって表示されます。アイテムをクリックすると、アイテム名の変更やプロパティの追加等のメニューがご利用いただけます。

カレンダーを作成する

Notionでカレンダーを作成する方法はいくつかあります。

フルページカレンダー

  • ワークスペースに新しいページを作成します。
  • 作成したページにグレースケールで表示されるメニューから Calendar を選択します。
  • 他のページ内部にフルページカレンダーを作成する場合の手順は以下の通りです。
    • 新しい行で /calendar full と入力して enter を押します。
    • 元のページに戻ると、カレンダーが元のページにネストされた形になっています。

インラインカレンダー

文章や他のページ等の他のコンテンツブロックと並べてインラインカレンダーを追加することも可能です。
  • 新しい行で /calendar と入力して enter を押します。
👉
備考:インラインカレンダーの右上の をクリックすれば全画面で表示させることができます。また、カレンダーの上部にポインタを合わせると、オプションメニューが表示されます。 PropertiesFilterSort オプションは ••• アイコンからアクセスください。

データベースのカレンダービュー

既存のデータベースにカレンダー形式のビューを追加することもできます。ビューの詳細はこちら→
  • データベース左上の + Add a View ボタンまたは閲覧中のビューの名前をクリックします。
  • ドロップダウンメニューから Calendar を選択し、テキストボックスでビューの名前を付けます。
  • Create をクリックすると、カレンダービューが開きます。
  • 先述の左上のボタンで他のビューに切り替えることが可能です。

カードをページとして開く

Notionカレンダーのカードは一つ一つがページとして開くことができるようになっており、ページ内部に更にコンテンツを追加できます。
  • カードをクリックするとページとして開きます。
  • カードはまずプレビューモードで開きますので、左上の ⤢ Open as Page をクリックして全画面表示にします。
  • 開いたページの中には、データベースの全プロパティが上部にまとめて記載されています。
    • プロパティ名をクリックすると、そのプロパティの名称と種類を編集できます。
    • プロパティの入力欄をクリックすると、値の編集ができます。
    • プロパティの左側の ⋮⋮ を持って上下にドラッグすると、プロパティの表示順序を変更することができます。
  • カードをページとして開いたところから、+ Add a Property でカレンダーに新しいプロパティを追加することもできます。
  • プロパティの下にはコメント欄があります。
  • その下のページ本文部分は、通常のNotionページと同様に編集することができます。インラインデータベースを含め、お好きなコンテンツブロックを配置いただけます。

新しいカードを追加する

カレンダーに新しいカードを追加する方法はいくつかあります。
  • カードを追加したい日の上部の + マークをクリックすると、その日付に新しいイベントが作成されます。
  • カレンダー右上の青い New ボタンをクリックすると、新しいアイテムがページとして開き、そこで日付形式のプロパティに入力した日付でカレンダー上にイベントが追加されます。
  • 作成したイベントは、複数日にまたがるよう期間を延長させることができます。対象のイベントの右端または左端にアイコンを合わせ、←|→ のマークが表示されたらクリックしたまま任意の方向にドラッグします。
👉
備考:データベースには日付形式のプロパティを複数持たせることができます。(例:対応期限とローンチ日) このような場合は、カレンダー上部にどちらのプロパティの値に基づいたカレンダーにするかを選択するメニューが表示されます。
  • Date形式のプロパティに値が入っていないアイテムがある場合、No [プロパティ名] とい表示が出ます。
    • 上記の例でいえば、No Launch DateNo Due Date といった表記になります。
    • これらをクリックすると、日付の入っていないアイテムを確認することができます。

カードのオプション

カレンダー上のカードを右クリックすると以下のオプションメニューが表示されます。
  • Delete: カードを削除します。
  • Duplicate: すぐ下にカードを複製します。
  • Copy Link: 特定のカードへのアンカーリンクをクリップボードにコピーします。
  • Rename: カードをページとして開かずにページ名を変更します。
  • Move to: 他のワークスペースやページに対象のカードを移動します。(移動先がページの場合は、移動先ではアイテムはサブページとなります。)
  • Edit Property: カレンダーのすべてのプロパティを含むメニューが表示され、そこから直接各プロパティの値を編集できます。
🎒
ヒント: 複数のカードを選択した状態で右クリックすれば、これらの操作を複数のカードに一斉に適用することができます。

カレンダーをカスタマイズする

カレンダーでカスタマイズできる箇所は多くはありませんが、プロパティや見た目を変更することができます。

他の月を表示する

Notionのカレンダーはひと月ごとに表示される仕組みになっています。前後の月を表示させる方法は以下の2通りあります。
  • カレンダー右上の Today の両脇にある <> をクリックする
  • 下方向にスクロールするとカレンダー左上の年月の表示が翌月、翌々月...と進んでいきます。(ただし、上方面へのスクロールで前月、前々月…を表示させることはできません。
👉
備考:カレンダーは最後に閲覧した箇所を記憶するようになっており、次回に開いた際は最後に閲覧されていた年月が表示されます。

プロパティを編集する

すべてのカレンダーは、作成されたプロパティの組み合わせで定義されます。プロパティは必要な数だけ追加することができます。カレンダープロパティの追加方法は以下の通りです。
  • カレンダーに新しいカードを追加し、開いたページで + Add a property をクリック
  • カレンダー上部の Properties メニューから + Add a property をクリック
  • プロパティに名前を付けて、 Property Type メニューからプロパティ種別を選択します。プロパティの詳細はこちら→
  • プロパティの削除や複製は、Properties メニュー内で対象のプロパティの左側に表示される ⋮⋮ アイコンから実施いただけます。

カードを移動する・期間を変更する

カレンダー上のカードは、ドラッグアンドドロップで配置変更いただけます。
  • カードをクリックしたままドラッグし、移動先の日付でドロップします。
  • カードの左右にポインタを合わせて ←|→ マークをドラッグすれば、複数日にわたるアイテムにすることができます。

プロパティの表示・非表示

カレンダー上でカードにどのプロパティを表示させるかを設定することができます。(例:優先度、担当者、タスク種別、など)
  • カレンダー上部の Properties メニューを開き、カードに表示させたいプロパティの右側のトグルをオン、非表示の場合はオフに設定します。
  • カード上でのプロパティの表示順序も同じくProperties メニュー内で設定できます。プロパティ左側の ⋮⋮ アイコンで上下にドラッグしてください。

カレンダーの切り替え

データベースに日付形式のプロパティが複数ある場合は、プロパティごとのビューを表示させることができます。
  • カレンダー上部に By [プロパティ名] というメニューが表示されます。
  • そこをクリックし、閲覧したいプロパティ名を選択します。
  • カレンダー右上の ••• メニューから Calendar By をクリックしても同様に、日付プロパティごとのビューを切り替えられます。

カレンダーを月曜始まりにする

Notionカレンダーの週の始めの曜日は、ご利用の地域に応じて日曜日・月曜日のいずれかになります。設定変更も可能です。
  • サイドバーの Settings & Members から My Account タブを開来ます。
  • Calendar Setting の下で Start week on Monday(カレンダーを月曜始まりにする) をオン・オフできます。

カレンダーを絞り込む

必要に応じて、指定した条件に合致するカードのみを表示させるよう絞り込みができます。
  • カレンダー右上の Filter をクリックします。
  • ドロップダウンから、絞り込みに使いたいプロパティを選択します。
  • 絞り込み条件を指定します。(例:…を含む(Contains)、…を含まない(Does not Contain) 等)
  • 絞り込み条件に適用したい値を入力します。(例:特定のタグや日付)
  • 絞り込み条件は同時に複数設定することができます。
  • Filter メニュー内で X をクリックすると、絞り込み条件を個別に削除できます。

カレンダーを検索する

カレンダー内の特定のコンテンツを検索することができます。
  • カレンダーの Search をクリックし、カード名やプロパティの値から検索したいキーワードを入力します。
  • 条件に合致するカードが自動的に絞り込まれます。

カレンダーへのリンクを張る

カレンダーの特定のビューへのアンカーリンクをコピーすることが可能です。
  • カレンダー右上の ••• アイコンをクリックします。
  • Copy Link to View をクリックすると、そのビューのURLがクリップボードにコピーされます。

カレンダーの活用事例

Notionコミュニティのボード活用事例をいくつか紹介します。 (リンク先は英語ページです。Duplicateしてお使いいただけます。)
  • Editorial calendar: 誰が何を公開するのかのトラッキングをしています。(テーブルビューで開きますが、カレンダービューも用意されています。)
  • Daily planner: 日々のタスクの計画や、レシート等の記録を残すために使っています。
  • Personal finances: 個人的な予算や支出を細かく管理しています。

よくある質問

  • フルページデータベースをインラインデータベースに変更できますか?
    サイドバー内でフルページデータベースを他のページ内に移動させると、移動先でまずサブページに変換されます。
    次に、サブページになったフルページデータベースにポインタを合わせ、右側に表示される ••• ボタンから Turn Into Inline をクリックするとその場所でインラインデータベースに変換されます。
    フルページデータベースに戻したい場合は、インラインデータベースをドラッグしてサイドバーに持っていきます。
  • Notionカレンダーは Google/Apple/Microsoft 等のカレンダーと統合できますか?
    現段階ではカレンダーの統合機能はございませんが、Notionをご利用のアカウント(メールアドレス)と同じGoogleアカウントからであれば、読み取り専用でGoogle CalendarをNotionに埋め込むことは可能です。
    他のカレンダーについてもご要望が多いため、将来的に実現できるよう鋭意検討中です。📆
  • 日付のフォーマットのデフォルトを設定することはできますか?
    残念ながら現時点ではできません。鋭意対応中ですので、もうしばらくお待ちいただければと思います。🙏
  • カレンダーを日曜ではなく月曜始まりにしたいのですが。
    カレンダーの開始曜日は、Notionをご利用の地域に応じて自動的に設定されていますが、サイドバーの Settings & MembersMy Account からいつでも変更いただけます。変更結果はNotion内のすべてのカレンダーに適用されます。
  • カレンダーを月ではなく週/日/年など他の期間で表示させることはできますか?
    現時点で月以外の単位でのカレンダー表示は、モバイル版でカレンダー上の日付をタップした際に表示されるデイリーモードのみとなります。
  • ワークスペース内のすべてのカレンダーの情報を集約して表示させられる「マスターカレンダー」のような機能はありますか?
    現時点ではそのような機能はありませんが、将来的な機能追加は検討中となります。当面の間は、全タスクを一つのデータベースに集約してビューの切替や担当者、タグ等を割り振る方法でご利用いただければと思います。
    ご利用イメージ
  • どのカードにコメントがついているか判別する方法はありますか?
    カードをページとして開いたところのディスカッション欄やページ本体にコメントが入っている場合、カレンダー上ではのそのカードにコメント件数がついた吹き出しのアイコンが表示されます。

関連するページ

👉
原文はこちら
解決しなかったら? 右下の ? をクリックして、メッセージを送ってください! Eメールでも受け付けています。 team@makenotion.com ✌️

💡
Notionを導入/更に活用したい企業様向けにサポートサービスを開始しました。 詳細は こちら よりご確認ください。
本コンテンツは Northsand, Inc.の監修のもと翻訳しております。 note | Twitter | Facebook 記載事項の追記/修正の依頼は こちら より
Updating...

Share on