ワークスペースへメンバー追加

Brian Park
Aug 8 '19 · 1 min read · 544 views
Notionのワークスペースにメンバーを追加して、ページ上で共有、編集のコラボをしましょう。メンバーとサイドバーの Workspace セクションが共有され、同じナビゲーションで同じコンテンツの編集ができるようになります。
👉
備考: 下記のガイドは、フリープラン、チームプラン、エンタープライズプランの管理者を想定して記載しています。管理者以外ではオプションが表示されません。

メンバー、管理者とゲスト

Notionのワークスペースには下記タイプのユーザーがいます:
  • Admins: チームで唯一メンバー追加、設定変更ができます。チーム、もしくはエンタープライズプランでワークスペースを作成した人は、自動的にAdmin(管理者)となり、他の管理者やメンバー、およびゲストを追加できます。
  • Members: チームでNotionページの作成、編集ができます。ただし、設定変更やメンバー追加はできません。このカテゴリーは、チームプランとエンタープライズプランにのみ存在します。フリープランの場合、管理者としてのみ追加できます。
  • Guests: 外部のメンバーで特定のページでのみ作業できます。それぞれのNotionページに招待できますが、ワークスペース全体へは招待できません。 ゲストアクセスの詳細はこちら →

メンバーの追加

  • 左のサイドバー上部の Settings & Members へ移動します。
  • Add a Member をクリックして追加したい人のメールアドレスを入力します。
  • ドロップダウンから Admin もしくは Member どちらかを選び、 Invite を押します。
    • Adminは設定変更、メンバー追加ができます。
    • Memberは設定変更、メンバー追加はできません。
  • 招待された人へはサインイン用のリンクがメールで届き、ワークスペースに参加できます。
  • Notionが初めての人へは、すぐ慣れてもらうために 始め方のガイド を案内してあげるとよいと思います。
👉
備考: チームまたはエンタープライズプランの場合、ワークスペースのメンバー毎に課金されます。価格についての詳細は、こちらを参照 →

ドメインの許可と自動ユーザー追加

会社でNotionを使っている場合、業務用のメールでサインインした場合、自動でワークスペースへメンバーとして追加をすることができます。
  • Settings & Members へ移動します
  • ポップアップした画面のサイドバーから Settings をクリックします
  • Allowed Email Domains セクションまでスクロールします
  • 自動でアクセス権を付与したいメールのドメインを入力します (例: 会社のメールドメイン)。 enter を押します。複数のドメインを追加できます。
  • 設定後、Notionに追加したドメインのメールアドレスの方がサインインする際、あなたのワークスペースへ参加するオプションが表示されます。
  • さらに、 Domain 配下の Settings からあなたのワークスペースの独自URLを作成することができます。そのURLを許可されたドメインのメールアドレスを持っている方へ共有することで、その方は即座に新名のワークスペースへ参加できます!
👉
重要: チームもしくはエンタープライズプランをお使いの場合、参加したユーザーごとに課金されますので、ご注意ください! 価格についての詳細はこちら →

メンバーを管理者(Admin)へ変える

  • Settings & Members へ移動します。
  • メンバーの右側、 Access Level の下のドロップダウンから Admin を選択する。
  • 選択されたメンバーは、管理者(Admin)として、設定変更、メンバー追加ができるようになっています。
  • 同様の手順で、管理者(Admin)からメンバーへも変更できます。

メンバーを削除する

  • Settings & Members へ移動します。 Members タブをクリックします。
  • メンバー名の右側、 ドロップダウンをクリックして Remove from Team を選択します。
  • 対象メンバーはすぐにあなたのワークスペースへのアクセス権を失います。

よくある質問

  • Create or Join Workspace ボタンをクリックしても、自分のワークスペース作成しかでてきません。どうしたらワークスペースへ参加できますか?
    Create or Join Workspace ボタンをクリックしてワークスペースへ参加するには、 Allowed Email Domains 設定が有効になっている必要があります。有効になっている場合のみ、対象のドメインのメールアドレスで、そのワークスペースへ自動的にサインインできます。
    有効にする以外には、管理者へワークスペースへ招待してもらう必要があります。
  • ゲストをワークスペースへ追加すると、自動的にメンバーになってしまいます。どうやって回避したらいいですか?
    Allowed Email Domains 設定が有効になっているためです。有効にしていると、設定されたドメインのメールアドレスのユーザーは自動的にメンバーとしてワークスペースへ追加されます。左サイドバーの Settings & MembersSettings タブから無効にできます。
  • メンバーをゲストへ変更するにはどうしたらいいですか?
    • Settings & Members へ移動し、対象メンバーまでスクロールし、名前の右側のドロップダウンをクリックします。
    • Remove を選択します。このアクションで対象者はワークスペースの自身のプライベートページをすべて失いますので、事前に別の場所へバックアップをとってもらうようにしてください。
    • メンバーとして削除されると、対象ページの上部の Share メニューから、ゲストとして再追加することができるようになります。詳細は、 こちらの手順を確認ください

関連するページ

👉
原文はこちら
解決しなかったら? 右下の ? をクリックして、メッセージを送ってください! Eメールでも受け付けています。 team@makenotion.com ✌️

💡
Notionを導入/更に活用したい企業様向けにサポートサービスを開始しました。 詳細は こちら よりご確認ください。
本コンテンツは Northsand, Inc.の監修のもと翻訳しております。 note | Twitter | Facebook 記載事項の追記/修正の依頼は こちら より
Updating...

Share on